ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ

決算総括表

平成26年度 決算総括表

(税抜、単位:百万円)

会計 高速電車
事業会計
交通事業会計 電気
事業会計
合計
科目 自動車 軌道 新交通 懸垂電車




営業収益 138,208 36,387 2,550 4,657 108 43,702 1,864 183,774
  乗車料・電力料 129,153 33,846 2,055 4,511 107 40,519 1,850 171,522
その他 9,056 2,541 495 146 1 3,184 14 12,253
営業外収益 12,658 1,537 787 37 4 2,365 49 15,072
  一般会計補助金 2,499 1,134 36 25   1,196 1 3,696
長期前受金戻入 9,155 155 28 1   183 45 9,382
その他 1,004 249 723 11 4 987 3 1,994
特別利益 2,880 366 15 16 1 397 247 3,523
153,746 38,291 3,352 4,709 113 46,465 2,159 202,370
営業費用 121,458 37,926 2,847 5,435 96 46,305 820 168,584
  人件費 33,412 24,539 1,158 873 46 26,616 201 60,228
物件費 41,600 11,018 1,138 2,464 50 14,671 430 56,700
減価償却費 46,447 2,370 551 2,098   5,019 190 51,656
営業外費用 10,655 592 734 424 4 1,753 0 12,408
  利子及取扱費 10,048 264   412   676   10,724
その他 606 328 734 12 4 1,078 0 1,684
特別損失 3,055 1,731 82 62 3 1,878 1,398 6,330
135,168 40,249 3,663 5,921 103 49,936 2,219 187,323
営業損益 16,750 △ 1,539 △ 297 △ 778 12 △ 2,603 1,043 15,191
経常損益 18,753 △ 594 △ 244 △ 1,165 12 △ 1,991 1,092 17,854
償却前損益 56,045 1,621 280 932 12 2,845 1,237 60,128
純損益 18,578 △ 1,959 △ 311 △ 1,212 10 △ 3,471 △ 59 15,047
前年度末
繰越損益
△ 384,689 1,291 43 △ 11,768 152 △ 10,283   △ 394,972
その他未処分利益
剰余金変動額
11,339 2,601 559 0   3,160 1 14,500
当年度末
未処分利益剰余金
△ 354,772 1,933 291 △ 12,980 162 △ 10,594 △ 59 △ 365,425
利益剰余金
処分予定額
△ 1,385           △ 59 △ 1,444
当年度末
繰越損益予定額
△ 353,387 1,933 291 △ 12,980 162 △ 10,594   △ 363,981





企業債 5,000     3,192 3,192   8,192
一般会計出資金 3,602     798 798   4,400
国庫補助金 533           533
一般会計補助金 711 17     17   728
その他 6,041 121   1 122   6,163
15,887 138   3,991 4,129   20,016

建設改良費 17,007 2,739 233 3,983 6,955 182 24,144
企業債償還金 41,193 2,700     2,700   43,893
投資 20,000           20,000
78,200 5,439 233 3,983 9,655 182 88,037
収支差額 △ 62,313 △ 5,301 △ 233 8 △ 5,526 △ 182 △ 68,021
翌年度への
繰越工事資金
△ 940         △ 185 △ 1,125
差引資金不足額 △ 63,253 △ 5,301 △ 233 8 △ 5,526 △ 367 △ 69,146

?


損益勘定留保資金 39,693 2,368 540 2,097 5,005 155 44,852
前年度からの繰越工事資金 2,730 1,240     1,240 6 3,975
その他 18,873 △ 1,829 △ 265 △ 1,207 △ 3,301 △ 326 15,246
61,296 1,779 274 890 2,943 △ 165 64,073
当年度資金残(△不足) △ 1,958 △ 3,522 42 897 △ 2,583 △ 532 △ 5,073
当年度末累積資金残 75,965 21,691 1,163 1,064 23,917 3,121 103,003

注)表示単位未満を四捨五入しており、合計等と一致しない場合があります。

(1)都営地下鉄(高速電車事業会計)

乗?料収入が前年度を上回り、営業収益は対前年度比0.8%増の1,382億800万円、経常収益は6.7%増の1,508億6,600万円となりました。一方、営業費?は5.7%増の1,214億5,800万円、営業外費?が6.8%減の106 億5,500万円となり、経常費?は4.5%増の1,321億1,300 万円でした。
以上により、187億5,300万円の経常利益を計上し平成18年度から引き続き経常収支が?字となりましたが、3,548億円の累積欠損?と8,251億円の?期債務を有しています。
主な設備投資としては、?江?線?両の更新に20 億円、勝どき駅の?規模改良に11億9,100万円、地上駅への待合室の設置に6,200万円を投入しました。

(2)都営バス(自動車/交通事業会計)

乗?料収入などの営業収益は対前年度比0.01%増の363億8,700万円、経常収益は0.2%増の379億2,500万円となりました。また、営業費?は2.8%増の379億2,600万円、経常費?は3.2%増の385億1,800万円となりました。
以上により、5億9,400万円の経常損失を計上しました。
主な設備投資としては、?と環境にやさしいバス?両の導入に11億700万円、バス停留所上屋の新設・建替に4,300万円を投入しました。

(3)都電荒川線(軌道/交通事業会計)

乗?料収入などの営業収益は対前年度比0.3%減の25億5,000万円、経常収益は17.6%増の33億3,700万円となりました。一方、営業費?は2.6%増の28億4,700万円、経常費?は18.8%増の35億8,100万円でした。
以上により、2億4,400万円の経常損失を計上しました。
主な設備投資としては、固定式ホーム柵の整備に2,500万円を投入しました。

(4)日暮里・舎人ライナー(新交通/交通事業会計)

乗?料収入が前年度を上回り、営業収益は対前年度比4.9%増の46億5,700万円、経常収益は4.8%増の46億9,400万円となりました。一方、営業費?は0.4%減の54億3,500万円、経常費?は0.4%増の58億5,900万円でした。
以上により、11億6,500万円の経常損失を計上、累積欠損?は129億8,000万円となりました。
主な設備投資としては、駅天井の耐震対策に4,600万円を投入しました。

(5)上野動物園モノレール(懸垂電車/交通事業会計)

乗?料収入は前年度を下回り、営業収益は対前年度比2.4%減の1億800万円、経常収益は0.8%減の1億1,200万円となりました。一方、営業費?は8.3%増の9,600万円、経常費?は9.9%増の1億円でした。
以上により、1,200万円の経常利益を計上しました。

(6)発電(電気事業会計)

営業収益は前年度比66.4%増の18億6,400万円、経常収益は70.1%増の19億1,300万円となりました。一方、営業費?は0.1%減の8億2,000万円、経常費?は0.1%減の8億2,100万円でした。
以上により、10億9,200万円の経常利益を計上しました。