ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
  1. 東京都交通局ホーム
  2. ニュース・イベント
  3. ニュース
  4. 都営地下鉄のニュース

ニュース

都営地下鉄のニュース【報道発表】

東京メトロ
エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(株)
東京都交通局

~東京の移動をもっと安心・快適に~

12月1日(月)より東京の地下鉄143駅で
訪日外国人向け無料Wi‐Fiサービスを開始!

東京都交通局及び東京メトロは、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を見据え、平成26年12月1日(月)より、東京の地下鉄駅のうち、多くの訪日外国人のお客様のご利用が見込まれる143駅で、無料Wi-Fiサービスを開始いたします。
あわせて、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(株)が提供する認証アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」に参画します。これにより、一度アプリの利用登録を行えば、都営地下鉄と東京メトロ、既にサービス提供中の都営バスを乗り継いでも、手軽な操作で無料Wi-Fiをご利用いただくことが可能となります。
詳細は、下記のとおりです。

訪日外国人向け無料Wi‐Fiサービス:ポスター
※ 本サービスを利用可能な駅には上記ポスターを掲示します。

訪日外国人向け無料Wi-Fiサービスについて

1.サービス開始時期

平成26年12月1日(月)始発時より

2.サービス内容

  • 対象エリア:東京の地下鉄143駅(別紙をご覧ください
  • 利用時間:3時間/回(回数制限なし)
  • SSID名称:都営地下鉄の駅 Toei_Subway_Free_Wi-Fi
    東京メトロの駅 Metro_Free_Wi-Fi
  • 通信事業者:エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(株)

3.「Japan Connected-free Wi-Fi」への参画

本サービスの開始に合わせ、東京都交通局及び東京メトロは、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(株)(以下、「NTTBP」という)が提供するAndroid/iOS対応アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」に参画します。
同アプリの利用により、都営地下鉄・都営バス、東京メトロをはじめ、NTTBPが無料Wi-Fi環境を提供している日本全国の主要空港、主要駅、観光施設などの約9万アクセスポイントを、操作一つで、すぐに探索し、エリアに入ると簡単に無料Wi-Fiへ接続することができます。また、一度同アプリの利用登録を行うだけで、エリアごとのログインが不要となるため、手軽に無料Wi-Fiをご利用いただけます。

詳しい利用方法等については、NTTBPのホームページをご参照ください。

Japan Connected-free Wi-Fi

  • 同アプリを利用するほか、東京都交通局や東京メトロのブラウザで個別に利用登録を行うことでも、無料Wi-Fiをご利用いただけます。