1. 東京都交通局ホーム
  2. 都営バス
  3. バス関連情報
  4. バリアフリー情報

バス関連情報

バリアフリー情報

ひとにやさしい車両

平成11年度から更新する全ての車両を、ノンステップバス(注)としています。 平成22年度末現在、全車両の94%にあたる1,376両がノンステップバスで、平成24年度末には全ての都営バスが、ノンステップバスになる予定です。これらのバスには、車いすスペースを確保しています。

(注)ノンステップバスとは、どなたでも容易に乗り降りできるよう、床面高さを約30cmとし、ステップをなくしたバスです。

スロープ

スロープ

ノンステップバス

ノンステップバス

車いすスペース

車いすスペース

ひとにやさしい車両導入状況

平成23年4月1日現在

  導入開始 内容 導入車両数(両)
新低床バス
(らくらくステップバス)
H7・3 乗降口のステップは2段であるが、できる限りその高さを低くした車両 48
ノンステップバス H9・3 乗降口のステップをなくした、どなたでも乗り降りがしやすい車両 1,376*
リフト付新低床バス
(らくらくステップバス)
H9・3 車いす使用の方を考慮し、新低床バスにリフトを装備した車両 1
ニーリング
(車高調整装置)付バス
H6・2 エアサスペンション(空気バネ)の空気を抜き、車高を下げ、お客様の乗り降りをしやすくしている。 1,395

* CNGノンステップバス67両、ハイブリッドノンステップバス120両を含む
江東区委託CNG小型コミュニティバス1両

AEDの設置

お客様が急に呼吸停止状態等になられた場合に対応するため、都営バスの全営業所、主要バスターミナル等に設置しております。

営業所のAED

営業所のAED

車内のAED

車内のAED

筆談具の設置

お客様と乗務員とのコミュニケーション手段の一つとして、都営バス全車両に筆談具を設置しています。
営業所には筆談器を設置しています。

筆談具によるコミュニケーション

筆談具によるコミュニケーション

営業所の筆談器

営業所の筆談器