ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ニュース

都営地下鉄のニュース【報道発表】

  • 東京都交通局

ラグビー・ウォールギャラリーの掲出

~都営地下鉄大江戸線「代々木駅」~

東京都交通局では、ラグビーワールドカップ2019TM日本大会に向けて気運を盛り上げるため、大会オフィシャルスポンサーであるキヤノン株式会社の協力のもと、都営地下鉄大江戸線「代々木駅」に『ラグビー・ウォールギャラリー』を下記のとおり掲出するのでお知らせします。

1.期間

平成30年10月26日(金)から平成31年4月頃まで

2.場所

都営地下鉄大江戸線「代々木駅」構内

掲出場所①、②

3.掲出イメージ

掲出場所①

画像:掲出場所①の掲出イメージ

掲出場所②

画像:掲出場所②の掲出イメージ

ラグビー・ウォールギャラリー

ラグビーワールドカップ2019TM大会オフィシャルスポンサーであるキヤノン株式会社が開催都市と協力し、キヤノン製大判プリンター「imagePROGRAF」と耐水ポスター合成紙を使用して参加チームの迫力ある試合写真を掲出することで開催都市における気運醸成を目的とするプロジェクト。

画像:imagePROGRAF

大判プリンター「imagePROGRAF」

ロゴ:CANON

キヤノンは、2019年9月20日~11月2日に日本の12都市※1で開催される「ラグビーワールドカップ2019日本大会」への協賛に関し、「オフィシャルスポンサー」の契約を締結し、オフィシャルスポンサー第1号企業となりました。2015年に行われた前回のイングランド大会に続き、今回で2回目の協賛となります。

参考:都営交通で実施中の気運醸成への主な取組

都営バスで車体ラッピング

1.期間

平成30年9月13日(木)からラグビーワールドカップ2019TM大会本番終了まで

2.内容

ラグビーワールドカップ2019TM大会マスコット「レンジー」を活用したデザインでラッピングした都営バスを運行

3.規模

都内11営業所・支所 各1台(計11台)

画像:ラッピングバスのイメージ

ラグビーワールドカップ2019TM日本大会は、2019年(平成31年)9月20日から11月2日まで、全国12会場で開催されます。東京では、東京スタジアムで開会式・開幕戦をはじめ8試合が行われます。
詳細は「東京都ラグビー情報」をご覧ください。

お問い合わせ先

大江戸線代々木駅のウォールギャラリーについて

都営交通お客様センター:03-3816-5700(9時から20時まで 年中無休)

ラグビーワールドカップ2019TM日本大会について

オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部 ラグビーワールドカップ開催準備課:03-5320-7841

ページの先頭へ