ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ニュース

都営地下鉄のニュース【報道発表】

  • 東京都交通局

都営新宿線開業40周年記念イベント

開業40周年記念展示&クイズラリーの実施について

画像:現在の新宿線車両(10-300形)
現在の新宿線車両(10-300形)

画像:開業式典の様子(昭和53年・10-000形)
開業式典の様子(昭和53年・10-000形)

東京都交通局は、平成30年12月21日に都営新宿線が開業40周年を迎えることを記念し、映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』(平成30年12月28日公開)とタイアップした記念イベントを下記のとおり実施するので、お知らせいたします。

1.実施日時

平成30年12月22日(土)10時から13時まで

2.実施場所

都営新宿線大島駅 3番線(本八幡方面)ホーム展示車両内

3.実施内容

  1. 大島駅3番線に展示している車両の入口で解答用紙を受け取ります。
  2. 開業40周年記念展示を見ながら、車内に掲出されているクイズの問題を解き、解答用紙に解答します。
  3. 大島駅改札外特設スペース(A3~A6出口方面コンコース)で解答用紙を提出してください。
正解者の方
  1. 先着500名様に、都営新宿線開業40周年の記念シール、記念クリアファイルのほか、映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』カードをプレゼント!
  2. 映画関連グッズ、都営交通グッズが当たる抽選(商品は下記参照)に参加!
    ※抽選は大島駅改札外特設スペースで行います。

4.クイズラリー抽選の賞品

クイズラリーへの参加はお一人様1回限りです。

  • 映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』鑑賞券:10名様
  • 映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』プレス:5名様
  • 映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』ポスター:5名様
  • 都営新宿線グッズ:40名様
  • 都営交通グッズ:40名様

※ 商品内容は変更となる場合があります。

【都営まるごときっぷ】
記念イベントご参加の際には、都営地下鉄、東京さくらトラム(都電荒川線)、日暮里・舎人ライナー及び都バスを1日に限り何回でもご乗車いただける「都営まるごときっぷ」(大人700円/小児350円)をご利用いただくと便利でお得です。

映画情報

大泉洋 高畑充希 三浦春馬×笑いと涙の感動実話

鹿野靖明は、難病の筋ジストロフィーを患い、体で動かせるのは首と手だけ。人の助けがないと生きていけないにも関わらず、病院を飛び出し、風変わりな自立生活を始める。ずうずうしくて、おしゃべりで、ほれっぽくて、自由すぎ!でも、まっすぐに力強く生きる彼のことがみんな大好きでした――。そんな鹿野に出会って変わっていく人々の人生を、笑いあり涙ありで描く最高の感動実話!
実在の人物・鹿野靖明役は、大泉洋。鹿野に出会い変わっていく人々を高畑充希、三浦春馬らが演じる。
誰も観たことのない「生きる力」を持つ男と仲間たちの姿に、日本中が笑いと涙で包まれる!この冬、最高の感動作が誕生します。

ストーリー

札幌で暮らす鹿野靖明(大泉洋)は幼少から難病の筋ジストロフィーを患い、車いす生活。体で動かせるのは首と手だけで、介助なしでは生きられないのに病院を飛び出し、ボランティアたちと自立生活を送っていた。夜中に突然「バナナ食べたい」と言い出すワガママな彼に、医大生ボラの田中(三浦春馬)は振り回される日々。しかも恋人の美咲(高畑充希)に一目ぼれした鹿野から、代わりに愛の告白まで頼まれる始末!
最初は面食らう美咲だが、鹿野やボラたちと共に時間を過ごす内に、自分に素直になること、夢を追うことの大切さを知っていく。そんなある日、鹿野が突然倒れ、命の危機を迎えてしまう・・・。

概要

『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』
12月28日(金)全国ロードショー

大泉 洋
高畑充希 三浦春馬
萩原聖人 渡辺真起子 宇野祥平 韓英恵/竜 雷太 綾戸智恵/佐藤浩市/原田美枝子
監督:前田哲
脚本:橋本裕志
音楽:富貴晴美
原作:渡辺一史「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」(文春文庫刊)
公式サイト bananakayo.jp 公式Twitter @bananakayomovie
©2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会

ページの先頭へ