ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ニュース

都営地下鉄のニュース【報道発表】

  • 東京都交通局

都営浅草線及び三田線ホームドア工事のお知らせ

東京都交通局では、ホームでのお客様の転落、列車との接触などの事故を防止するため、都営地下鉄全線へのホームドア整備を進めています。このたび、都営浅草線ホームドアの新設工事及び都営三田線ホームドアの更新工事を下記のとおり開始しますのでお知らせいたします。

1.都営浅草線(新設工事)

(1)工事概要

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会までに新橋駅、大門駅、三田駅、泉岳寺駅の4駅にホームドアを先行整備します。

(2)工事予定

令和元年6月8日(土)終車後より、新橋駅2番線ホームから順次工事を開始します。
なお、新橋駅でのホームドア運用開始は10月頃を予定しています。

画像:都営浅草線ホームドア

都営浅草線ホームドア
(イメージ)

2.都営三田線(更新工事)

(1)工事概要

設備の信頼性向上と将来の8両編成化に対応するため、全駅でホームドアの更新を行います。

(2)工事予定

令和元年6月17日(月)終車後より、高島平駅から工事を開始します。
なお、工事期間は1駅あたり概ね2、3か月を計画しており、高島平駅でのホームドア運用開始は9月頃の予定です。

(3)工事工程

1.現在のホームドアの運用を停止します。/2.現在のホームドアを撤去し、新しいホームドア設置までの間、一時的に固定柵を設置します。

3.固定柵を撤去し、新しいホームドアを設置します。/4.調整、試験等を行った後、新しいホームドアの運用を開始します。

3.その他

工事中はホーム上に警備員を配置して、安全対策を図ります。
各駅の工事予定日については、順次、駅及び交通局ホームページに掲示、掲載いたします。

「2020年に向けた実行プラン」事業

本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱6 誰もが優しさを感じられるまち」

ページの先頭へ