ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ニュース

都電荒川線のニュース【報道発表】

  • 東京都交通局

「2017荒川線の日」記念イベントを開催します

東京都交通局(以下「交通局」)では、「2017荒川線の日」記念イベントを下記のとおり開催するのでお知らせします。東京さくらトラム(都電荒川線)をより身近に感じていただけるよう、お子様にもお楽しみいただける催しを企画しておりますので、ぜひご家族連れでお越しください。

画像:昨年の様子(1)

画像:昨年の様子(2)

昨年の様子

都電はかつて都内の交通機関の主役でしたが、自動車の普及とともに次々と廃止されました。その中で最後まで残った2路線を一本化し、昭和49年10月1日に都電荒川線が誕生しました。交通局では、この10月1日を「荒川線の日」としています。

1.日時

平成29年10月15日(日)10:00~13:00(雨天決行・荒天中止)

  • 最終入場時間は12時45分といたします。

2.会場

荒川電車営業所 荒川区西尾久8-33-7
東京さくらトラム(都電荒川線)「荒川車庫前」下車すぐ
【注】会場には駐車場、駐輪場はありません。ご来場の際は東京さくらトラム(都電荒川線)をご利用ください。

3.イベント内容

(1)保守作業車の展示及び踏切遮断機の動作実演

架線点検で使用する作業車(軌陸両用架線作業車)の展示と、踏切遮断機の動作実演を行います。

画像:作業車

(2)保線業務の模擬体験(事前応募制、小学生以下のお子様(2名まで可)とその保護者1名が対象)

レールとまくらぎを接続している「締結装置」をお子様が工具を用いて分解し、再度組み立てる体験をしていただきます。
体験開始時間は下記のとおり
①10:15~、②10:45~、③11:15~、④11:45~、⑤12:15~、⑥12:45~
(各回9組、合計54組募集、応募者多数の場合は抽選)
応募方法は下記をご覧下さい。

(3)車両の床下通り抜け体験(事前応募制、小学生以下のお子様1名とその保護者1名のペアが対象)

都電車両の床下を見学していただきます。
安全のため、下記内容に同意いただける方のみ見学できます。

  • 当局で用意するヘルメットをご着用ください。
  • 低い天井や階段のある狭い通路を屈んで進むため、歩きやすいスニーカー等で見学してください。
  • 車庫内及び車両の床下は汚れております。服装につきましても、汚れても構わない服装で見学してください。
  • 車椅子をご利用の方、階段の上り下りに介助が必要な方、お子様や乳幼児のおんぶ・抱っこ等での参加は、安全管理上、ご遠慮願います。

体験開始時間は下記のとおり
①10:20~、②11:05~、③11:50~、④12:35~
(各回50組100名、合計200組400名募集、応募者多数の場合は抽選)
応募方法は下記をご覧下さい。

画像:床下体験イメージ床下体験イメージ

(4)東京さくらトラムお子様縁日コーナー

小学生以下のお子様を対象に縁日を実施(先着500名様)
輪投げ・釣り・ボール蹴り等(内容が変更になる場合が有ります)見事クリアすると東京さくらトラムグッズと縁日の景品をプレゼントいたします。

(5)車庫内見学

職員手作り、車両のモックアップや模擬装置の操作体験、各種部品の展示をご覧ください。

(6)お子様車両撮影会

車両をバックにお子様の写真を撮影いただけます。撮影時には、お子様に制服・制帽をお貸しいたします。

(7)とあらん&みんくる登場(雨天中止)

都電荒川線マスコットキャラクターの「とあらん」と都バスマスコットキャラクターの「みんくる」が登場します。

画像:とあらんとあらん

画像:みんくるみんくる

(8)切り絵の展示

故・稲葉祐吉先生の切り絵作品を中心に、都電おもいで広場の7504号車内に展示します。

(9)鉄道模型の展示

鉄道模型を趣味とする人の集まりである「のぞみ会(荒川区在住)」会長の伊藤信男さん作製の都電模型を展示します。

(10)物品販売およびPRブース

(1)都電コーナー

都電グッズを販売します。
(発売数に限りがありますので、売り切れの際はご了承ください。) ※画像はイメージです。

  • 都電9000形がまぐち 400円(税込)

画像:都電9000形がまぐち 表面
表面

画像:都電9000形がまぐち 裏面
裏面

  • 東京さくらトラム(都電荒川線)2018年版壁掛けカレンダー 500円(税込)
    B4サイズ 全14ページ(表紙含む) タブルリング 製本 ※画像はイメージです。

画像:東京さくらトラム(都電荒川線)2018年版壁掛けカレンダー

(2)都バスコーナー、南海電鉄・阪堺電車、ひたちなか海浜鉄道の出展
(3)都電落語会PRコーナー
(4)地域PRコーナーおよび沿線商店街等による物品販売コーナー

お願い:会場内の安全には十分配慮しておりますが、工場内などにおいては足場の悪い箇所がございますので、お子様連れの方は特にご注意ください。あわせて立入禁止エリアには絶対に入らないようお願いいたします。上記ご案内及び係員の指示をお守りいただけない方や、当局が危険と判断した場合は、イベントへの参加をご遠慮いただくことがありますので、ご了承下さい。

東京さくらトラム

東京都交通局では、「東京さくらトラム」を都電荒川線の愛称として積極的に使用し、都電の魅力を国内外に広くアピールするとともに、更なる利用者の誘致や沿線地域の活性化に取り組んでまいります。

保線業務の模擬体験・床下通り抜け体験

応募方法

(1)記載事項

往復はがきに次の事項を記入の上ご応募ください。

  • 返信用はがき(表面):代表者の郵便番号、住所、氏名
  • 往信用はがき:(1)ご希望の体験名記載(1枚の往復はがきで両方の体験の申込みは不可)、(2)代表者の郵便番号、住所、氏名及び年齢、(3)同行者の氏名及び年齢(保守作業模擬体験は小学生以下のお子様2名まで可)
  • 必ず年齢をご記入願います。必要事項の記入がない申込みは無効となります。
(2)宛て先

〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1
交通局電車部営業課
「荒川線の日保線業務の模擬体験」または「荒川線の日床下通り抜け体験」係あて

(3)応募期限

平成29年10月2日(月)消印有効

  • 直接の持参は受け付けておりません。ご持参されたハガキは無効となります。
(4)その他
  • 体験時間の指定はできません。予めご了承の上、ご応募ください。
  • 10月11日(水)までに参加の可否をお知らせするハガキを発送します。
  • 集合時間など詳細は当選通知の際にお知らせいたします。なお通知の際に指定した体験時間を変更することはできませんので、予めご了承ください。
  • 抽選結果について電話等でのお問い合わせにはお答えいたしかねます。
  • お客様の個人情報は、抽選、当選結果通知、体験時間の指定、当日の参加資格確認以外には使用しません。
  • ご応募にかかる費用は、お客様のご負担となります。
  • 当選通知の転売譲渡はお断りいたします。
    各体験おひとり様1通のみの申込みとさせていただきます。複数枚申し込みされた場合は、すべて無効となります。

ページの先頭へ