ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ニュース

都電荒川線のニュース【報道発表】

  • 戦略政策情報推進本部
  • 東京都交通局

都営交通の運行情報等をオープンデータとして提供開始します

東京都では、行政が保有するデータを、機械判読可能な形式、二次利用可能なルールにより公開することで、行政の透明性や住民サービスの向上等を目指すオープンデータの取組を推進しています。
この取組は、新たな社会「Society5.0※1」の実現に向け、官民が連携してデータ利活用を推進していく施策の一つです。
この度、公共交通オープンデータ協議会※2が運営する「公共交通オープンデータセンター」の運用が5月31日より開始されます。これに伴い、交通局では、同センターを通じて、下記のとおり都営交通のデータを提供します。これにより、乗換を案内するアプリ等の開発者は、最新の都営交通のデータを使って様々なアプリケーションやサービスを構築することが可能になります。

  1. ※1Society5.0:ビッグデータやAIなどの先端技術を活用し、経済発展と社会的課題の解決を両立する新たな社会
  2. ※2公共交通オープンデータ協議会:鉄道、バス、航空などのさまざまな公共交通関連データをワンストップで提供する産官学連携の協議会

1.提供情報

  公開データ ※3 対象
鉄道 列車・駅時刻表等
  • 都営地下鉄
  • 東京さくらトラム(都電荒川線)
  • 日暮里・舎人ライナー
運行情報(遅延等)
  • 都営地下鉄
  • 東京さくらトラム(都電荒川線)
  • 日暮里・舎人ライナー
在線位置情報
  • 都営地下鉄
  • 東京さくらトラム(都電荒川線)
バス 時刻表等 ※4
  • 都営バス
バスロケーション(現在地)情報
  • 都営バス
  1. ※3データフォーマットは、公共交通オープンデータセンターが提供するREST APIによるJSON形式
  2. ※4都営バスの時刻表等のデータについては、国土交通省が定めた「標準的なバス情報フォーマット(GTFS-JP形式)」のデータも提供

2.提供方法

公共交通オープンデータ協議会のWebサイトから直接ご利用いただけます。
(https://www.odpt.org)

「2020年に向けた実行プラン」事業

本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市」
「スマート シティ 政策の柱5 交通・物流ネットワークの形成」

【お問い合わせ先】

(オープンデータ及び官民連携データの利活用に関すること)
戦略政策情報推進本部ICT推進部企画課
電話 03(5320)7930(ダイヤルイン)

(都営交通の公開データに関すること)
都営交通お客様センター
電話 03(3816)5700 (9時〜20時 年中無休)

ページの先頭へ