ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
ローカルナビ(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

よくあるご質問

ポイントサービス

1.ポイントサービス全般について

答え1

ポイントサービスを受けるには、会員登録(無料)が必要です。
サービスを受けるまでの流れは以下の通りです。

(1)入会申込書を郵送もしくはToKoPoホームページの会員登録フォームより申込
(手順詳細は【質問2-1】をご覧ください。)

(2)東京都交通局にて申し込み内容を確認、承認後、2週間程度で発送する会員カードを受領

(3)ポイントチャージ機に記名式PASMO(記名PASMO又はPASMO定期券)と会員カードを挿入し、ポイントサービスに利用する記名式PASMOを登録する。
(ポイントチャージ機の設置場所は【質問3-3】をご覧ください。

(4)登録したPASMOでのSF乗車に対して、ポイントが付与されます。

答え2

入会費、年会費は一切かかりません。

答え3

会員サポートセンターにて受け付けています。
0570-0-10852 受付時間 9:00~17:00(土休日及び年末年始は受け付けておりません)

上記番号(ナビダイヤル)は一部の電話からはご利用いただけません。
ナビダイヤルをご利用いただけない場合は
03-5713-7444
をご利用ください。

  • お問い合わせにかかる通話料はお客さまのご負担となります。
  • お客さまからいただきましたお電話は、正確な対応のために通話内容を記録させていただいております。

答え4

ポイントチャージ機に会員カードを挿入した際、黄色の画面で「カードをお確かめの上もう一度お入れください。」と表示され、再度挿入すると「このカードは使えません。」と表示される場合、会員カードの磁気ストライプ破損が考えられます。会員カードを再発行いたしますので、会員サポートセンターまでご連絡ください。

【4.紛失・再発行について】

(会員カードの取扱について)
会員カードは磁石に弱く、ハンドバッグや財布のマグネットホック、携帯電話やテレビのスピーカーなどに近づけると会員カードが使えなくなります。会員カードを磁石に近づけないようご注意ください。

2.会員登録について

答え1

会員登録は、(1)Web申込、(2)郵送申込の2通りの方法があります。

(1)Web申込の場合
 ToKoPoホームページよりお申し込みください。

(2)郵送申込の場合
 都営地下鉄、日暮里・舎人ライナー各駅等に設置してある入会申込書に必要事項をご記入の上、付属封筒を使用して郵便ポストに投函してください。
※駅窓口、電話、FAXでの申込受付は行っておりません。

答え2

会員登録に際して必要なものはありません。
ただし、ポイントサービスの提供を受けるにあたり、サービス利用されるご本人様の記名式PASMO(記名PASMO又はPASMO定期券)が必要となります。

答え3

お申込いただけるのは、現住所が日本国内にある方のみとなります。年齢制限はありませんので、お子様でもご入会いただけます。

答え4

姓、名それぞれ7文字までをご登録ください。姓、名それぞれ7文字までがPASMOと一致していればToKoPoをご利用いただけます。なお、ToKoPo会員カードの送付時の宛名はToKoPoにご登録いただいた姓、名それぞれ7文字目までとなりますのでご了承ください。

答え5

お申し込み内容に不備がなければ、お申込受付後、およそ2週間(祝日及び年末年始を含みません)で会員カードを発送いたします。1ヶ月経過してもカードが届かない場合は、会員サポートセンターまでお問い合わせください。

答え6

毎月ポイントの付与を受けていれば、有効期限はなく更新手続は不要ですが、以下の条件に当てはまると会員情報が無効化され、サービスを受けられなくなります。

(1)入会後1年間PASMOの登録を行わなかった場合

(2)最終利用日※から3年間利用がなかった場合
※この場合の「利用」の定義は以下のとおりです。

  • 会員情報の変更
  • ポイントの増減

答え7

ToKoPoホームページの会員情報変更ページより変更いただくか、会員サポートセンターにお問い合わせください。会員サポートセンターにて会員情報を更新する際には、本人確認をさせていただきます。なお、登録メールアドレスの変更は、変更後のアドレスの存在確認を行いますので、ToKoPoホームページの会員情報変更ページから変更してください。

3.PASMOの登録について

答え1

会員本人しか使用できないPASMOに限ります。記名PASMOとPASMO定期券が該当します。小児用PASMOも対象です。無記名PASMO(バス等の持参人式定期券を含む)は登録できません。PASMOの種類の詳細については、PASMOホームページをご覧ください。

答え2

ポイントサービスを受けるには、サービス対象となる記名式PASMOを1枚登録する必要があります。登録した記名式PASMOで都営交通をご利用いただくと、乗車実績に応じたポイントを付与します。登録は、駅に設置のポイントチャージ機にて行ってください。登録には登録する記名式PASMOの他に会員カードが必要です。

答え3

都営地下鉄の各駅(押上駅、目黒駅、白金台駅、白金高輪駅、新宿線新宿駅は除きます)、日暮里・舎人ライナーの日暮里駅、西日暮里駅及び熊野前駅に設置してあります。

答え4

PASMOの登録の際には、会員ご本人様のPASMOであるかを確認しています。ご本人様の記名式PASMOでも登録できない場合は、会員登録時に届け出た会員情報と、記名式PASMOに登録した情報に相違がないかご確認ください。相違がある場合は、会員情報又はPASMO登録情報を修正してください。会員情報の修正は、ToKoPoホームページの会員情報修正ページから、もしくは会員サポートセンターに連絡して行ってください。PASMO登録情報の修正は、地下鉄の各駅、都営バス営業所等にお申し出ください(本人確認のため、公的証明書の呈示が必要です。)情報の修正を行った後、改めて登録操作を実施してください。

答え5

できます。登録しているPASMOの変更は、ポイントチャージ機で行うことができます。変更登録してもポイントは引き継がれます。何らかの理由でPASMOが新しいものと交換された場合には、ポイントチャージ機にて「PASMO変更登録」を行ってください。
「PASMO変更登録」を行った場合、変更前のPASMOを再度登録することはできなくなりますので、ご注意ください。

答え6

できません。Suicaでの乗車情報をポイント計算に用いることができないため、Suicaの登録はできません。

4.紛失・再発行について

答え1

記名式PASMOは紛失時に再発行ができます。お近くの駅、バス営業所にて、紛失再発行の手続きを行ってください。詳細はPASMOホームページをご覧ください。【質問4-2】も併せてご覧ください。

答え2

登録したPASMOを再発行した場合は、ポイントチャージ機にて「PASMO変更登録」を行ってください。新しいPASMOの利用に対してポイントが付与されます。また、それまでのポイントは引き継がれます。

答え3

紛失した会員カードの悪用防止のため、速やかに会員サポートセンターまでご連絡ください。また、再発行に手数料はかかりませんので、紛失の連絡をしないまま新規入会を申し込むことのないようにお願いします。

答え4

紛失・盗難により第三者に利用されたポイントは補償できません。紛失時には、速やかに各手続を行ってください。【質問4-1】【質問4-3】を参照願います。

5.都交ポイント付与について

答え1

登録したPASMOで都営交通に乗車する(都営運賃が差し引かれる)とポイントが付与されます。ただし、定期券面区間内及び特定区間内(都営三田線の白金高輪~目黒間)等の利用は付与対象となりません。付与されるポイント数については「ToKoPoのご案内」のページをご覧ください。

答え2

都営地下鉄、日暮里・舎人ライナー、都電荒川線に1回ご乗車いただくたびに、それぞれに設定された基本ポイントが付与されます。その他、土休日に利用した日数や、同一日に複数事業(都営バス含む)を利用した日数に応じてボーナスポイントが付与されます。詳しくは「ToKoPoのご案内」のページをご覧ください。

答え3

PASMOの登録完了後の乗車からポイントが貯まります。

答え4

1ヶ月の乗車に対するポイントを翌月15日に付与します。

答え5

ポイントの付与は乗車月の翌月15日です。また、都営交通の利用実績は、PASMOの運賃精算時の経路判定に依存しますので、実際の経路と精算上の経路が異なることもあります。PASMOの履歴に都営交通の定期外利用の記録があり、かつ利用翌月15日になっても当該ポイントが付与されていない場合は、会員サポートセンターまでお問い合わせください。なお、ポイント付与実績に関するお問い合わせは、当該ポイントが付与された日から3ヶ月以内にお願いします。

答え6

無料IC乗車券での乗車は、SFを利用した乗車ではないためポイントの対象となりません。

6.都交ポイント利用について

答え1

ToKoPoホームページのポイント照会ページまたはポイントチャージ機にてご確認ください。ポイントチャージ機でご確認いただく場合は会員カードが必要となります。

答え2

お貯めいただいたポイントは、ポイントチャージ機にてSFに交換することができます。1ポイントをSF1円として、10ポイント単位でチャージすることができます。チャージは登録したPASMOにのみ行うことができます。

答え3

Stored Fare[ストアードフェア]の略で、PASMOにチャージ(入金)された、運賃に使用できる金額のことです。

答え4

10ポイントから10ポイント単位で、登録PASMOのチャージ可能上限額(PASMOにチャージ可能なSFの上限は20,000円)まで交換できます。(チャージするポイント数の選択はできません。)

答え5

家族を含め、他の会員とポイントを合算することはできません。

答え6

ポイントによるチャージ後の取消はできません。

答え7

最新のポイント付与時に、その時点で貯まっている全ポイントの有効期限が、翌年度末までになります。

7.ToKoPoホームページについて

答え1

平成23年7月時点で動作確認ができている環境(OSとブラウザの組み合わせ)は以下のとおりです。
Windows:Internet Explorer 7及び8
Mac:Safari 3

答え2

携帯電話からでも利用することができます(一部の機種では正しく表示されないことがあります)。URLはPC版と同じhttp://tokopo.jpです。PC版のページにモバイル版の二次元バーコードも掲載しております。
スマートフォンについては【質問7-3】もご覧ください。

答え3

スマートフォンでToKoPoホームページにアクセスすると、PCからのアクセスとみなされるため、携帯電話のメールアドレスではなくPCのメールアドレスの入力を求めるエラーとなります。スマートフォンからのご利用の際には、お手数ですが、携帯キャリア以外のメールアドレスを登録してください。

答え4

会員カードに記載されている16桁の数字です。
会員カードを紛失された方は会員サポートセンターまでお問い合わせください。

答え5

ToKoPoホームページからパスワードの再発行を行ってください。
登録済みメールアドレスに仮パスワードが送信されます。
メールアドレスの設定を行っていない場合は会員サポートセンターまでお問い合わせください。

答え6

原則として毎月初旬にポイント残高のお知らせ、ポイント失効の前月初旬に有効期限のお知らせをお送りします。

答え7

以下の項目をご確認ください。

  • 会員情報の「パソコンメールアドレス」または「携帯電話メールアドレス」に正しいメールアドレスが設定されている。
  • 会員情報の通知メールの配信希望を「PC通知メール」もしくは「携帯通知メール」に設定している。
  • 携帯電話の場合、「@tokopo.jp」ドメインからのメールを受信する設定にしている。

上記の設定が正しいにもかかわらず通知メールが届かない場合は、会員サポートセンターにご連絡ください。

答え8

ToKoPoホームページの会員情報の通知メールの配信希望を「通知メールを受け取らない」に設定してください。

答え9

乗車実績表示はポイント付与と併せて毎月15日に更新します。そのため、毎月1日から14日までの間は「1ヶ月前」の表示が空欄になります。15日以降になっても空欄である場合は、SFによる乗車がなかったことが考えられます。PASMO側の履歴と整合しない場合は、会員サポートセンターまでお問い合わせください。

答え10

「事業別月間利用金額」とは、都営交通4事業(都営地下鉄、日暮里・舎人ライナー、都電荒川線、都営バス)ごとの月間ご利用金額です。
都営地下鉄で他社線との乗継割引対象となる乗車については、割引運賃のうち都営地下鉄分が対象となります。
都電荒川線、都営バスでバス利用特典サービスのバスチケットを使用した場合、バスチケット適用額を除いたSF引去り額が対象となります。

ページの先頭へ